「とどめのパラレル」は山崎賢人

主演ドラマ「とどめのキス」の

サイドストーリーとなっています。

 

特に「とどめのパラレル」最終話は

ドラマ「とどめのキス」の後日に

旺太郎が宰子が再び出会うという

ドラマを見ていた人には必見の

内容になっています。

 

「とどめのパラレル」
最終話あらすじネタバレ

 

春海 (菅田将暉)とキスをした旺太郎

は宰子と出会う3か月前にタイムリープ

していました。

ホストをやめて探偵事務所を旺太郎

(山﨑賢人)はやっていました。

浮気をでっちあげるハニートラップ

の依頼があり、旺太郎は快諾しました。

宰子 (門脇麦)が突然訪ねてきます。

宰子はなぜ旺太郎 が自分のことを

知っているのか気になり、それに

ついて聞くために会いに来たのでした。

宰子は13年前に旺太郎が弟を犠牲に

して助けてくれたことを自分で調べて

突き止めており、旺太郎に謝ります。

宰子は旺太郎がなぜ一方的に宰子の

ことを知っているのか?

なぜ誰にも話したことないキスの

能力のことを知っているのかと尋ねて

きました。

旺太郎は探偵だから名前ぐらい調べれ

ばわかるよとごまかしますが、それだけ

ではとても説明できませんでした。

旺太郎はいままでの宰子との出来事

を夢だと偽って語り始めました。

宰子のせいで疎遠だった家族とも色々

あったこと

宰子は自分を生き返らせるために女性と

キスまでして助けれてくれたこと、

欲のために宰子とキスしているはず

なのに人の心とか金にならないもの

ばかり救ってしまって宰子はいろん

なことを自分に教えてくれたんだと。

それからどうなったんだと宰子は

尋ねます。

旺太郎は自分のせいで宰子とうまく

いかなかったのだと話します。

 

その時旺太郎は料理中で鍋が沸騰して

いることを気づきました。

旺太郎はビーフストロガノフを作って

いるところでした。

「君が探している記憶はこの

世界には1つもないから」

と旺太郎は言います。

 

話を終えると旺太郎は宰子に帰る

ように言いますが旺太郎はもっと

その夢の話の続きが聞きたいと

言ってきます。

 

「夢の中の私ももっとあなたの

ことが知りたいと思っていたの

だと思う。

そして今の私もそうだ」

と宰子は言います。

 

それは前に宰子が旺太郎のために

作ってくれたものでした。

旺太郎は宰子に作るのを手伝ってほしい

と言います。

宰子はビーフストロガノフなんか作った

ことがないと言います。

旺太郎は宰子ならできるよと言います。

宰子はなぜか納得して作るのを手伝い

はじめました。

旺太郎は宰子が夢の中で突然

会いたい!会いたい!と連絡して

きたと話します。

しかし「それ嘘ですよね」と

宰子はあっさり旺太郎の嘘を

見抜きました。

 

「とどめのパラレル」
の感想

本編である「とどめのキス」最終話

では旺太郎は宰子が好きになってしまった

のにもう会わないと言って別れてし

まったので、ものすごく釈然としない

ラストでしたね。

この「とどめのパラレル」最終話で

旺太郎と宰子が再会して、しかもこれから

2人がうまくいきそうになるというところ

で終わったのですっきりしました。

 

「とどめのパラレル」
を視聴するには?

「とどめのパラレル」はhuluでのみ

配信されています。

huluは月額933円(税別)の有料サービス

ですが、2週間の無料トライアルがあります。

無龍トライアルを使用すれば

「とどめのパラレル」もテレビドラマ

「とどめのキス」も全話視聴することが

できます。

無料お試しはコチラ

「とどめのパラレル」は一話あたり18分

で全10話という軽い作品なので、

一日か二日でさくっと全話見ることが

できますよ。

 

huluの無料トライアルや解約方法が

気になる方向けに以下の記事で詳しく

解説しています。

>>Hulu の評判は?無料お試しの流れと解約方法は?